エリアから検索

  • 不動産開発/産業型
  • 不動産開発/都市型
  • 都市開発
  • CREソリューション
  • プロジェクトストーリー

物流施設

(仮称)MCUD・ZIP 大阪平野

MCUD LOGISTICS

開発中

2025年春竣工予定

周辺人口も多く、大阪都心部への配送利便性が高い大阪内陸東部に立地する、最大で2区画での賃貸が可能なプラン構造と、各区画に荷物用エレベーター、垂直搬送機を標準装備した先進的物流施設です。

ロケーションについて

「(仮称)MCUD・ZIP 大阪平野」は、大阪市内陸に位置し、近畿自動車道「八尾IC」まで約2.0㎞と近畿圏広域の交通利便性に優れ、関西圏の最大消費地である大阪都心区への近接性・配送利便性の高い立地です。また、JR百済貨物ターミナル駅から約4.5㎞とモーダルシフトの観点からも優位性があります。更に最寄り駅であるJR関西本線「加美駅」、JRおおさか東線「新加美駅」の2駅から徒歩圏にあり、周辺人口も多く、雇用確保の面でも恵まれた環境に所在しています。

施設の特性について

最大で2区画での賃貸が可能なプラン構成であり、各区画に荷物用エレベーターと、垂直搬送機を標準装備した先進的な物流施設です。

開発概要

所在地 大阪市平野区加美南3丁目59番他
交通 近畿自動車道「八尾IC]約2.0㎞
敷地面積 約10,192㎡
延床面積 約19,714㎡
構造規模 鉄骨造地上4階建
設計・施工 西松建設株式会社
竣工 2025年春(予定)
物流施設に関する
ご相談・お問い合わせ

案件のご相談や施設に関する事など、お気軽にお問い合わせください。
プロジェクト化していないご相談や提案も受け付けております。

ご相談・お問い合わせ