エリアから検索

  • 不動産開発/産業型
  • 不動産開発/都市型
  • 都市開発
  • CREソリューション
  • プロジェクトストーリー

物流施設

MCUD久喜Ⅰ

MCUD LOGISTICS

竣工済み

2022年11月竣工

久喜白岡JCTの利便性を活かし、首都圏•関西圏から北関東・東北への広域配送ニーズにも対応可能な鷲宮産業団地地区計画エリア内に位置し、太陽光発電システム等の環境施策を採用した環境配慮型物流施設です。

ロケーションについて

「久喜市桜田開発案件」は、鷲宮産業団地地区計画エリア内に位置し、最寄駅のJR東北本線「東鷲宮」駅まで徒歩圏内 かつ周辺人口が豊富な立地です。圏央道・東北道が交差する久喜白岡JCTの利便性を活かし、 首都圏及び関西圏から北関東・東北への広域配送ニーズにも対応可能です。

施設の特性について

敷地への出入口を2か所確保し、スムーズな出入りが可能な3層Box型のゆとりのあるプラン構成の物流施設です。駅徒歩圏でありながら、58台の駐車場を確保し、従業員の通勤にも利便性を発揮し、太陽光発電システム等の環境施策を採用した環境配慮型物流施設です。

開発概要

施設名称 MCUD久喜Ⅰ
所在地 埼玉県久喜市桜田
敷地面積 約14,343㎡
延床面積 約28,157㎡
竣工 2022年11月
特設サイト https://logistics.mcud.co.jp/kukisakurada/
物流施設に関する
ご相談・お問い合わせ

案件のご相談や施設に関する事など、お気軽にお問い合わせください。
プロジェクト化していないご相談や提案も受け付けております。

ご相談・お問い合わせ