エリアから検索

  • 不動産開発/産業型
  • 不動産開発/都市型
  • 都市開発
  • CREソリューション
  • プロジェクトストーリー

物流施設

MCUD鶴ヶ島

MCUD LOGISTICS

竣工済み

2020年5月竣工

富士見工業団地内に位置し、埼玉中心部、東京23区、関東一園の広域への配送が可能な物流施設です。奥行き12mの大型の庇を設置することで雨天時の 貨物の積み下ろしにも対応ができるなど、より効率的な物流サービス提供が可能な施設です。

ロケーションについて

「MCUD 鶴ヶ島」は、埼玉県鶴ヶ島市・川越市・坂戸市 3 市に跨る富士見工業団地内に位置し、圏央道・関越 道が交差する鶴ヶ島 JCT の利便性を活かした首都圏及び北関東広域への配送に便利な立地です。また、東武東上線「若葉駅」まで 徒歩圏内であることから、雇用確保の観点からも優位性があります。

施設の特性について

先進的物流施設としての汎用性の高い仕様を備え、奥行き 12mの大型の庇を設置することで雨天時の 貨物の積み下ろしにも対応ができるなど、より効率的な物流サービス提供が可能です。

開発概要

施設名称 MCUD鶴ヶ島
所在地 埼玉県鶴ヶ島市富士見
敷地面積  約 12,159㎡
延床面積  約 22,424㎡
建物構造 鉄骨造 地上3階建
竣工 2020年6月
物流施設に関する
ご相談・お問い合わせ

案件のご相談や施設に関する事など、お気軽にお問い合わせください。
プロジェクト化していないご相談や提案も受け付けております。

ご相談・お問い合わせ