エリアから検索

  • 不動産開発/産業型
  • 不動産開発/都市型
  • 都市開発
  • CREソリューション
  • プロジェクトストーリー

物流施設

MCUD座間

MCUD LOGISTICS

竣工済み

2018年1月竣工

神奈川西部エリアに立地し、省エネ性・可変性・快適性にも配慮したBTS型物流施設です。主要幹線道路からのアクセスもよく、首都圏西部の人口集積地に近接しています。ブレースのないラーメン構造を採用し、入居企業様の効率に配慮した保管能力の優れた機能的な施設です。

ロケーションについて

神奈川県内の幹線道路である国道246号から約3km、首都圏の環状線である国道16号から約6kmと幹線道路へのアクセスも良好であり、60分以内で神奈川県のほぼ全エリアがカバー可能な立地です。また、首都圏西部の人口集積地に近接しているため雇用確保の観点からも優位性のある立地です。

施設の特性について

入居企業様の効率を考慮し、ブレースのないラーメン構造で設計を行うと共に、4階は最大45m×19mの無柱空間の実現することで、荷物の保管能力に優れた機能的な施設です。全館LED照明の採用で省エネにも配慮しつつ、将来的には垂直搬送機の増設対応も可能で、従業員の雇用面を考慮して、女性トイレにパウダールームを設置しています。

開発概要

施設名称 MCUD座間
所在地 神奈川県座間市広野台
敷地面積 約 9,130㎡
延床面積 約 18,200㎡
建物構造 鉄骨造 4階建
竣工 2018年1月
物流施設に関する
ご相談・お問い合わせ

案件のご相談や施設に関する事など、お気軽にお問い合わせください。
プロジェクト化していないご相談や提案も受け付けております。

ご相談・お問い合わせ