エリアから検索

  • 不動産開発/産業型
  • 不動産開発/都市型
  • 都市開発
  • CREソリューション
  • プロジェクトストーリー

物流施設

MCUD川崎Ⅱ

MCUD LOGISTICS

竣工済み

2017年1月竣工

川崎市湾岸エリアという好立地により、横浜・川崎及び都心エリアへの高いアクセス性を兼ね備える4層BOX型物流施設です。梁下有効高さ5.5m以上、床耐荷重1.5tを有し、港湾貨物の保管に適しています。

ロケーションについて

「MCUD川崎Ⅱ」は、横浜・川崎及び都心エリアに近く、首都高速へのアクセスも良好な川崎湾岸エリアに立地しており、最寄駅からも徒歩圏と雇用確保の観点からも優位性の高い施設です。

施設の特性について

1階にトラックバースを設けた4層BOX型物流施設で、梁下有効高さ5.5m以上、床耐荷重1.5tを有す港湾貨物の保管に適した物流施設です。また、事務所スペースを東西に配置することで、2分割での利用も可能となる汎用性の高い物流施設です。

開発概要

施設名称 MCUD川崎Ⅱ
所在地 神奈川県川崎市川崎区白石町
敷地面積 約 11,692㎡
延床面積 約 23,771㎡
建物構造 鉄骨造 4階建
竣工 2017年1月
物流施設に関する
ご相談・お問い合わせ

案件のご相談や施設に関する事など、お気軽にお問い合わせください。
プロジェクト化していないご相談や提案も受け付けております。

ご相談・お問い合わせ