エリアから検索

  • 不動産開発/産業型
  • 不動産開発/都市型
  • 都市開発
  • CREソリューション
  • プロジェクトストーリー

物流施設

MCUD千葉北

MCUD LOGISTICS

竣工済み

2015年12月竣工

千葉市内でも有数の工業・準工業地域であり、多くの製造業が集まる立地に「MCUDシリーズ」第一弾となる物流施設 として誕生しました。外構部に大型車両の待機スペース、一般車両駐車場を十分に確保し、搬入・搬出が効率的に行える施設となっています。

ロケーションについて

JR総武線「都賀駅」から3km、東関東自動車道「千葉北IC」から4kmという高い利便性に加え、千葉市内でも有数の工業・準工業地域である長沼、六方地区に立地しており、大手企業から中小企業まで多くの製造業が集う、東京都心に対して素早いアクセスが可能となる優れた配送拠点です。

施設の特性

MCUDブランド初となる物流施設は、2万3949平方メートルの敷地に鉄骨造・地上3階建ての物流施設として設計されており、外構部に大型車両の待機スペース、一般車両駐車場を十分に確保し、車両による搬入・搬出が効率的に行える物流施設となっています。

開発概要

施設名称 MCUD千葉北
所在地 千葉県千葉市若葉区愛生町
敷地面積 約23,949㎡
延床面積 約24,938㎡
建物構造 鉄骨造 3階建
竣工 2015年12月
物流施設に関する
ご相談・お問い合わせ

案件のご相談や施設に関する事など、お気軽にお問い合わせください。
プロジェクト化していないご相談や提案も受け付けております。

ご相談・お問い合わせ